西原南小学校における電気自動車体験学習について

information

西原南小学校における電気自動車体験学習について

西原南小学校
校長 豊里 輝代
琉球日産自動車
代表取締役社長 仲井間 宗仁

西原南小学校(校長 豊里輝代 沖縄県中頭郡西原町在)において、電気の仕組みの授業の一環として、 4年生、6年生を対象に電気自動車(EV;日産リーフ)を活用した体験学習を内閣府沖縄総合事務局の協力 のもと実施いたしますのでご案内致します。

なお、本体験学習では、バッテリーに蓄電した電気でモーターを駆動させ動くという仕組みを実際の 最先端の電気自動車(EV)で学ぶもので、また、蓄電機能を活用し、災害時(台風、地震災害等による大 規模停電等)に電気自動車(EV)から電気を取り出して、非常電源として活用する方法など学習していた だくものです。

沖縄県内においては、台風の襲来による停電の発生や避難場所での電源の確保が課題としております。 琉球日産自動車では、県内各学校、行政と共に災害時における電気自動車(EV)の非常電源として活用方 法を普及してまいりますので引き続きご支援いただけますようお願いいたします。

【開催場所・日時】
<日時>
2019年9月2日(月) 8:40〜12:15(6年生対象)
2019年9月3日(火) 10:35〜12:15(4年生対象)
<場所>
西原南小学校(沖縄県中頭郡西原町安室123-2)

【問合せ先】
琉球日産自動車(沖縄県浦添市港川2-1-1)
担当者:宮平 恭介
TEL:098-875-2616

西原南小学校(西原町字安室123-2)
担当:榮野川 活
TEL:098-945-5500

SNSで琉球日産とつながる

  • facebook
  • instagram
  • line
  • twitter
  • youtube